お問い合わせ

喜光寺

〒631−0842

奈良市菅原町508

Tel
0742−45−4630

Fax
0742−81−7114

Adobe Flash Playerのダウンロード

当サイト上では、一部のページでFLASHを使用しています。FLASHのページをご覧いただくためには最新のAdobe Flash Playerのプラグインが必要です。プラグインをお持ちでない方は上記からダウンロードしてください。

WEBデザイナーが作るフラッシュ素材

FLASHの素材はフラッシュ素材サイト「Flashbucks」様の素材を使わせていただいてます。ありがとうございます。

お知らせ

暁天講座

喜光寺は、夏の恒例行事として7月の蓮花の盛りの3日間、朝のひと時、ご本尊阿弥陀如来さまのご宝前を荘厳し、お盆の先祖供養と施餓鬼法要をつとめます。

詳細

機関誌「喜光寺だより」第32号

年間2回発行している機関誌「喜光寺だより」。東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。「大震災に思う」喜光寺住職 山田法胤、喜光寺の情報満載です!

喜光寺だよりを読む

過去の喜光寺だよりを読む

いろは写経

喜光寺では、お写経道場で毎日お写経ができます。

午前9:00〜16:00まで。硯や筆など必要なものはすべてございますので、お気軽にご参拝ください。椅子席もございます。(ご予約等の必要はございません。)

現在、喜光寺にてお写経して頂きますと、納経料2千円の中に、拝観料とお抹茶とお菓子を付けさせて頂きます。(団体様を除く)

千佛供養勧進のご案内

喜光寺では南大門落慶を機に、従来の庫裏を「本坊」として新築致しました。その道場の正面の壁に、白鳳時代に信仰された千佛をお祀り致しました。

千佛供養勧進詳細

いろは写経をご自宅で

お写経用紙と、お手本をお送りいたします。ご自宅でご都合の良い時間にお写経をしていただけます。

自宅でいろは写経

喜光寺菅原御流

行基菩薩ゆかりの寺「喜光寺」で活け華教室

講師 大西和風

月2回程度

詳細

喜光寺公式携帯サイト

喜光寺携帯サイトQRコード

携帯電話のマニュアルでは「2次元バーコード」「QRコード」として記載されています。機種によって、若干差がありますが、基本的には、内臓カメラで読み取ると携帯電話がデータを自動的に取り出してくれます。

毎月2日は

「喜光寺縁日」です。

午前9:00〜16:00頃まで。写経会、住職法話など。

詳細

東京行基さんの会ご案内

毎月第4土曜日 午前10:30から東京五反田 薬師寺東京別院にて写経会、法話など。詳細

名古屋行基さんの会ご案内

午後1:00より名古屋駅前キャッスルプラザにて住職法話など。詳細