四天王像 さとがえり公開

HP用添付写真 四天王さとがえり公開フライヤー_1

平成26年から奈良大学で解体修理・補作が行われた木造四天王像。四天王像から墨書銘文が発見され、四天王像が菅原寺(喜光寺)に安置されていたことが確認されました。今回、奈良大学の協力をえて150年ぶりに喜光寺に四天王が四体そろって「さとがえり」されます。

ぜひ、ご参拝ください。

 

公開期間 2019年5月2日㈭~9月2日㈪

拝観時間 9時~16時30分

境内拝観料 大人500円  小人300円

四天王さとがえり公開フライヤー_1

四天王さとがえり公開フライヤー_2 (1)

関連イベントのお知らせ

「四天王像おかえり法要」
日時:令和元年5 月2 日(木) 午後0 時30 分~午後1 時30 分
内容:毎月2日は行基菩薩の月命日にあたり、当寺では喜光寺縁日として法要を執行している。さとがえり公開の開白にあたり、月例の法要にあわせ
て四天王像の入魂と供養の法要を行う。
「特別プログラム記念講演会」
日時:令和元年7 月15 日(月・祝)午後1 時00 分~午後3 時30 分
内容:四天王像さとがえり公開に関連して記念講演会を開催する。

※参加無料。但し拝観料が必要。申込み不要。

講演「四天王像のたどった道」奈良大学副学長関根俊一先生
※講演終了後、本堂において四天王像の現地解説を開催。
法話「喜光寺と行基菩薩」当寺住職山田法胤

「四天王像おわかれ法要(仮称)」
日時:令和元年9 月2 日(月) 午後0 時30 分~午後1 時30 分
内容:さとがえり公開の結願にあたり、四天王像への感謝と護国を願って法要を勤修する予定。